イベント前に資源はどれくらい貯めるべき?

何度もイベントの経験をされている提督は大体これくらいでいいかと目安はつきますがまだ数回しかイベント参加したことない若しくは初めて参加するという提督はどれくらい資源があればいいのか不安ですよね?

今回はイベント前にどれくらい資源を備蓄したらいいのかについて話をしたいと思います。

(2020年 2月3日 追記)

提督の状況次第で備蓄しておくべき資源量は違う

結論からいうと「提督の状況次第」で全く違います。

これは提督によって艦隊の練度も違いますし、イベント期間中に遠征を回せるかでも変わってきます。

それからイベントが始まってすぐに攻略し始める人は後から攻略する人よりも情報が少ない為、編成や装備が最適化されておらず資源やバケツを多く消費する事になります。

まずは自分はどんなスタイルでイベントに臨むのかをはっきりさせておくといいでしょう。

それから艦隊の練度でも大きく変わってきます。

艦隊が充実してる提督はやはり攻略では有利ですし出撃の試行回数が減ることになるのでイベントクリアまでに使う資源も少なく済みます。

何度かイベントに参加した事のある提督は参加した中で1番難しかったイベントでどれくらい資源が減ったかを思い出してそれを目安に備蓄しておくと安心できるでしょう。

しかしそれではイベント参加経験の浅い提督は困りますよね

次から簡単にですが備蓄の目安を示していきたいと思います。

備蓄するなら各資源10万以上

はい、これが答えです。

資源の備蓄量で悩むのならこれくらいは貯めておきましょう。

クリアできるか分からないから不安になるという提督がほとんどだと思います。

なるべくストレスなくこのゲームを遊ぶには不安要素は取り除くべきというのが私の考えなので10万以上は貯めておきましょう。

資源の余裕は心の余裕」です。

10万以上を貯めてイベント中もしっかりと遠征を回したにも関わらずクリアできなかったとしたら提督の実力がその時点では足りていなかった可能性が高いです。

そして備蓄足りているかな?と不安を感じている人はイベントが始まってもすぐには出撃せずにまずは情報を待ちましょう。

そして万全の体制を整えてからイベント攻略を始めるようにするだけでもかなり資源の消費量は変わってきます。

なぜ10万かというと自分の経験上、大体10万あれば攻略までならどんなに難しいとされているイベントでもクリアできているからです。

※13年秋イベントから参加しています。

これは自分が初心者だった頃から変わっていない感覚です。

ただ、無闇に突っ込んでもクリアできるわけではありません。

艦これは情報ゲーでもあります。しっかりと情報を得てそれを元に自分の艦隊での最適解を探り当てるという作業をしてこその感覚でもあります。

イベントが始まるとオススメの装備や編成などがたくさん紹介されています。その装備を完全に真似できない時が提督の腕の見せ所です。

自分はこの装備はこれで代替できるなどが分かるようになればもう1人前の提督です。

最初からそんな事はできないかもしれないので分からないことがあったら信頼できる人に相談するのもいいでしょう。

もちろん私でも構いません。ブログのコメントでもTwitterでも生放送でも答えられる範囲で相談にのりますのでお気軽にコメントしてもらえたらと思います。

若干、話がそれましたが資源は備蓄するならば各資源10万以上はしておきましょう。

10万以上貯まったのならそれ以上はレベリングや装備の開発や改修に資源を使うのが効率がいいと思います。

艦隊の練度を上げておくのも結果的には資源消費を減らす1要素になりえます

※最近のイベントは聯合艦隊での出撃がかなり多いのでもう2~3万余裕をもってもいいかもしれません。

イベントで最も消費する資源は…

イベントを攻略する時に最も減る資源はなんだと思いますか?

それは燃料です。

出撃して減る。修理しても減ります。更に基地航空隊の使用でも減ります。

なので1番貯めておくべきなのは燃料です。次に弾薬です。その次がボーキサイトです。

ただ人によっては弾薬が優先かボーキサイトが優先かは変わるかもしれませんね。

ボーキサイトは貯めるのに時間がかかるのでボーキサイトが他の資源よりも常に極端に少ないという提督はボーキサイトを優先させた方がいいでしょう。

バケツはいくつ貯める?

資源の話をしたので次はバケツですね。

正直1000あれば大丈夫です。2000も3000も1回のイベントでは使いません。

バケツ3000は使い切る前に30万の資源を使い切ってしまうと思われます。

個人的には2000以上はもう貯める必要はないと言い切っていいレベルです。

掘りがまで1000で絶対足りるかと言われると絶対とはいいきれませんがよほど掘りで沼らない限りは足りると思います。

なので1000あればとりあえずは一安心できます。

備蓄の目安がなくて困っている提督さんは1つの目安にしてもらえるといいかと思います。

最後に

備蓄資源の目安については以上です。

まとめると

・各資源10万くらいまで貯めておけばとりあえずは安心。

・10万の備蓄でスタートする場合は攻略はある程度情報が揃ってからやること。

・聯合艦隊での出撃が多いので12万から13万くらいだとかなり余裕がもてます。

・バケツは1000あれば大丈夫。

資源の余裕は心の余裕

・備蓄ばかりでなく艦隊の練度を上げることも重要

以上なのですがこれは掘りはそこまで考慮していません。

というのも掘りは人によってかかる資源が違いすぎるからです。

今回のはあくまでイベント攻略で必要な備蓄資源です。掘りは考慮していません。

掘りは基本的には攻略で余った資源でできればやるかくらいの気持ちで最初はいいと思います。

艦娘コンプ目指す人はできるだけ多くの備蓄をしておくしかありませんね。

そういう人は大体艦隊の練度には問題ないでしょうから後は運です!

最後に私が1番掘りで沼った伊13での資源の減りをお見せして終わりにしたいと思います。

おまけ

17年冬イベントでの伊13掘りでの資源消費

これは攻略が終わり伊13掘りを始める時の資源です。

燃料24万弾薬24万鋼材29万ボーキサイト24万バケツ2677からスタートしています。

なんとか無事に伊13は掘れたのですが…

燃料7万弾薬12万鋼材19万ボーキ19万バケツ2250にまで減りました。

この時は聯合艦隊での掘りなのでこうなりました。

と、まぁ掘りは出ない時はマジで出ないので資源が枯渇することもあり得るという事です。

最後は脅しのようになってしまいましたがこうなる事は稀ですのでもしなったら運が悪かったと思ってください。

それでは備蓄と艦隊の練度向上のバランスをうまくとってイベントに向けて一緒にがんばりましょう!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

掲示板

管理人おっしーのプロフィールはこちら

まだできたばかりのサイトですがどんどん情報を発信していきますので応援お願いします。

紹介する装備編成はできるだけ開発可能なものや任務で入手可能なものにしています。

コメント反映はできるだけ早くするように努めていますがそれでも遅くなる時がある事をご了承ください。

ニコ生もやっているのでよかったらきてください。

ニコ生コミュニティ

youtubeのチャンネルも開設しました。

YouTubeチャンネル

カテゴリー

ピックアップ記事

スポンサーリンク

ツイッターでも艦これ情報を呟いています

スポンサーリンク

このブログのランキングは?

1日1回クリックしてくれると管理人のモチベが上がります。

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

おすすめ記事

  1. 2019年7月18日のメンテナンスで実装された新遠征のMonthly遠征と交戦型についてまとめていま…
  2. イベントや通常海域では6-4と6-5で使用する基地航空隊ですが触ったこともない人にはなにがなんやらで…
  3. 改二の駆逐艦が多く実装され、この装備はこの子に装備できたっけ?となる事も多くなってきたと思うのでまと…
  4. 3-5の北ルートにいる北方棲姫や4-5のボス港湾棲姫、6-4のボスの離島棲姫や砲台小鬼など様々な陸上…
  5. 2019/5/11

    支援の編成例
    前回は支援の基礎知識についてまとめました。 前回の記事 [clink url="https://…
  6. 2019/5/8

    支援の基本
    高難度のイベント海域や通常海域の南方海域で出す事のできる支援の出し方について解説していきます。 支…

このブログのランキングは?

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

ページ上部へ戻る