久しぶりの航海日誌の更新です。

どーも、おっしーです。

本日の運営ツイートにて夏イベの最新情報が発表されましたので簡単に見ていきたいと思います。

2019年8月19日の運営ツイート

来週後半にはイベントが始まります。

サーカスで予告されていた通り欧州方面の作戦のようです。

そして本当に3海域しかない小規模作戦ですね。

札は3つ以上はいるでしょうから各自準備を整えておきたいです。

なんと第一海域の作戦名まで公開。

ブレスト防衛作戦とのこと。いきなり欧州からはじまるようですね。

前の欧州作戦の続きらしいのでそのへんについて軽く考察していきます。

E-1 ブレスト防衛作戦についての考察

ブレストってどこ?

実はブレストは過去にイベントの舞台になっています。

2018年初秋イベント『抜錨!連合艦隊、西へ!』のE-5 欧州作戦海域方面 北海/北大西洋海域の舞台となっています。

マップ上ではここになっています。

※マップ画像は-艦これ-攻略 Wikiから拝借しております。

ボスマスのWがブレストとなっています。

ちなみにこの海域はトリプルゲージで報酬はネルソンでした。

問題のブレストのマスですがトリプルゲージの2個目でこのボスマスには戦艦仏棲姫バカンスmodeが鎮座しており固い装甲で苦戦した提督も多いかもしれませんね。

ちなみに敵編成はこんな感じでした。

随伴も固いし陸上型の敵もいるしで割と面倒な編成ではありますね。

このマスのブレストを防衛する作戦が夏イベのE-1になるようです。

E-1 ブレスト防衛作戦はどうなる?

次のイベントでは前回進めた作戦の続きという位置づけなので1度取ったブレストを防衛するということになるのでしょう。

いきなりE-1から戦艦仏棲姫バカンスmodeなんてことになったらちょっと厄介ですね。

ですが1度取ったところに敵の主力艦がいるのかなって気もします。

でも、防衛戦だから敵の主力がきてもおかしくはないのか…

E-1は潜水マップなことが多いですが今回ははたしてどうなるのか。

いきなり敵の主力艦と戦うことも想定しておいた方が今回はよさそうです。

16春E-1甲には道中で戦艦棲姫と戦う事もあったので全くないとはいいきれません。

まとめ

こういう情報がでてくるとイベントが近いというのを感じますね。

今回は3海域で小規模のようですが規模と難易度は全くの別物ですので3海域だからといって準備を怠ると痛い目をみることになります。

備えあれば憂いなしという言葉もあるのでしっかり準備してイベントをむかえたいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

掲示板

管理人おっしーのプロフィールはこちら

まだできたばかりのサイトですがどんどん情報を発信していきますので応援お願いします。

紹介する装備編成はできるだけ開発可能なものや任務で入手可能なものにしています。

コメント反映はできるだけ早くするように努めていますがそれでも遅くなる時がある事をご了承ください。

ニコ生もやっているのでよかったらきてください。

ニコ生コミュニティ

youtubeのチャンネルも開設しました。

YouTubeチャンネル

カテゴリー

ピックアップ記事

スポンサーリンク

ツイッターでも艦これ情報を呟いています

スポンサーリンク

このブログのランキングは?

1日1回クリックしてくれると管理人のモチベが上がります。

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

おすすめ記事

  1. 2020年10月16日のメンテナンス後に更新された任務『演習ティータイム!』の攻略記事です。 英艦…
  2. 2020年9月17日のメンテナンス後に実装された任務『新型兵装開発整備の強化』の攻略記事です。 年…
  3. 2020年9月17日のメンテナンス後に実装された任務『兵站強化遠征任務【基本作戦】』の攻略記事です。…
  4. 2020年9月17日のメンテナンス後に実装された任務『兵站強化遠征任務【基本作戦】』の攻略記事です。…
  5. 2020年9月17日のメンテナンス後に更新された任務『「第十方面艦隊」演習!』の攻略記事です。 新…
  6. 2020年5月20日のメンテナンス後に実装されたクォータリー任務『小艦艇群演習強化任務』の攻略記事で…
ページ上部へ戻る