【20秋・冬】E-2 バレンツ海海戦 戦力ゲージ

2020年秋・冬イベ E-2 バレンツ海海戦 戦力ゲージの攻略記事です。

管理人が攻略したものを基準に書いているので基本的には難易度は甲が基準になります。

【護衛せよ!船団輸送作戦【欧州編】】記事まとめ

札情報

  • E-1→地中海艦隊参加
  • E-2→護衛R部隊参加
  • E-3→PQ17船団参加
  • E-4→南西方面艦隊参加

攻略手順

  1. 輸送ボスNマスのゲージを破壊
  2. ギミックで短縮ルートを出現させる
  3. 戦力ボスQマスを撃破

特効艦

国籍 艦名 道中 輸送ボス/戦力ボス
ドイツ
  • Bismarck
  • Z1
  • Z3
1.21 1.21
スウェーデン
  • Gotland
1.21 1.21
オーストラリア
  • Perth
1.21 1.21
イギリス
  • Jervis
  • Janus
1.21 1.27
ソ連
  • Гангут
  • Верный
  • Ташкент
1.21 1.41

出典:ぜかましねっと

ギミック攻略

ルート情報

  • 聯合艦隊での出撃
  • 出撃した艦には「護衛R部隊参加」の札

短縮ルートギミックをやっている想定です。

水上打撃部隊で

  • 戦艦1、軽巡2、自由枠3
  • 軽巡1、駆逐2、自由枠3

※戦艦2以下、軽巡3以上で高速統一(要索敵)

の編成で通るルートは

B(能動分岐)→C(潜水)→E(通常戦)→O(通常戦)→Q(ボス)

選ぶ陣形は第一→第四→第四→第四です。

Oマスで敵の警戒陣の編成が出ます。

編成例

第1艦隊

水上打撃部隊の第1艦隊

戦艦1、航巡1、重巡2、軽巡2の編成です。

※要高速統一、要索敵

戦艦は1隻いれば十分なのでサブがいれば誰でも大丈夫ですが高速艦であることが必要です。(高速化もOK)

メイン艦でもビスマルク、ガングート、ネルソン、コロラド以外の海外戦艦はここで使ってしまっても大丈夫そうですが自己責任でお願いします。

軽巡を3隻編成したいので第1艦隊に軽巡を2隻いれましょう。

輸送部隊で使った2隻ともう1隻を新たにいれる必要があります。

ヘレナを採用していますがこれはサブ艦です。

この後に使う可能性もあるので注意。

メイン艦でも神通や球磨や長良、名取といった火力がちょっと高めの艦を採用するといいと思います。

航巡に水戦か水爆1つで制空権確保ができます。

水爆を装備させる時には対空射撃回避補正の強い瑞雲12型系や瑞雲改二系を装備させるといいでしょう。

装備は基本的に昼で連撃ができるように主砲×2と水偵、重巡には電探が基本です。

第2艦隊

水上打撃部隊の第2艦隊

軽巡1、雷巡3、駆逐2の編成です。

雷巡は3隻採用していますが全員サブ艦です。

いれば楽になるのでサブの雷巡がいる人は編成してもよさそう。

木曾はE-4で使う人が多そうなのでメインを使わないように特に注意。

軽巡枠には輸送ゲージから使っているサブのGotlandを使用しています。

サブのGotlandがいない場合はパースを第2艦隊に編成し日本軽巡を第1艦隊に採用するなど各自で調整しましょう。

重巡棲姫は固いので夜偵を使いたいです。

雷巡3隻に夕張や阿武隈でも攻略は可能ですが夜偵を装備させる枠はなくなります。

開幕雷撃のない軽巡にするか重巡を編成して夜偵を最低でも1つは積みましょう。

海風は先制対潜できませんが対潜装備を載せています。

なくてもいい程度の気休めなので3スロ軽巡を採用している場合などは照明弾にするなどしてください。

1隻は夜戦火力200(火力+雷装)のある魚雷カットインの艦を採用しておくとボス突破率が上がります。

一通りの艦を育てているならばここで綾波を使うのはありだと思います。

ただいなくてもなんとかはなるのでE-3、E-4の編成を考えてみてから決めてもいいでしょう。

E-3用のジャービスやE-4用のFletcherと言ったカットイン艦は温存しておきましょう。

艦を温存した場合は輸送作戦で使用したZ1やZ3に見張員でカットインを狙うのもありです。

支援

基本的に必要はありません。

ゲージ破壊に苦戦しそうなら決戦支援を活用するのを検討するくらいです。

報酬

【甲】533mm三連装魚雷(53-39型)☆2 寒冷地装備&甲板要員×3 補強増設 特注家具職人 緊急修理資材×3 勲章

【乙】533mm 三連装魚雷(53-39型) 寒冷地装備&甲板要員×3 緊急修理資材×3 補強増設 特注家具職人

【丙】寒冷地装備&甲板要員×2 緊急修理資材×2 補強増設 特注家具職人

【丁】寒冷地装備&甲板要員×2 補強増設 特注家具職人

寒冷地装備&甲板要員の数が変わる乙以上でクリアするのがおすすめです。

難易度的には難しくはないので甲を狙える人は積極的に狙っていきましょう。

ドロップ

まとめ

ボスが固いのでそこをしっかり倒せる編成を意識しましょう。

特効がなくても夜戦火力のごり押しで突破できるでき編成ではあります。

【出典】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

掲示板

管理人おっしーのプロフィールはこちら

紹介している装備編成はできるだけ開発可能なものや任務で入手可能なものにしています。

コメント反映はできるだけ早くするように努めていますがそれでも遅くなる時がある事をご了承ください。

ニコ生もやっているのでよかったらきてください。

ニコ生コミュニティ

youtubeのチャンネルも開設しました。

YouTubeチャンネル

カテゴリー

ピックアップ記事

スポンサーリンク

ツイッターでも艦これ情報を呟いています

スポンサーリンク

このブログのランキングは?

1日1回クリックしてくれると管理人のモチベが上がります。

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

おすすめ記事

  1. 2020年9月17日のメンテナンス後に実装された任務『兵站強化遠征任務【基本作戦】』の攻略記事です。…
  2. 2020年9月17日のメンテナンス後に更新された任務『「第十方面艦隊」演習!』の攻略記事です。 新…
  3. 2020年5月20日のメンテナンス後に実装されたクォータリー任務『小艦艇群演習強化任務』の攻略記事で…
  4. 各遠征の成功条件だけをできるだけ簡潔にまとめています。 獲得できる資源やアイテムについては記事公開…
  5. 2019年7月18日のメンテナンスから実装されたMonthly遠征についてまとめています。 毎月の…
  6. 2019年7月18日のメンテナンス以降に実装された新遠征やMonthly遠征についてまとめています。…
ページ上部へ戻る