【19秋】E-4 バタビア沖海戦 輸送作戦

2019年秋イベ E-4 バタビア沖海戦 輸送作戦の攻略記事です。

管理人が攻略したものを基準に書いているので基本的には難易度は甲が基準になります。

【進撃!第二次作戦「南方作戦」】記事まとめ

札情報

  • E-1→攻略護衛部隊
  • E-2→空襲部隊
  • E-3→蘭印部隊
  • E-4→馬来部隊
  • E-5→哨戒部隊
  • E-6→決戦部隊

攻略手順

  1. 輸送ゲージ攻略
  2. 戦力ゲージを削りきる
  3. ギミック
  4. 戦力ゲージ破壊

特効艦

特効:あきつ丸 最上 三隈 吹雪 敷波 

小特効:由良 名取 春風 旗風 朝風 水無月 皐月 文月 長月 白雪 初雪 叢雲 暁 ヴェールヌイ

バタビア棲姫のみ特効:金剛 榛名 龍驤 高雄 愛宕

最上三隈は編成しておきたいです。

※最上はE-5でも特効が確認されているのでどっちに重点をおくか悩みどころ。

吹雪敷波もここで使いたい。

初戦の潜水艦が鬼門。

削り時は先制対潜できる艦が2隻は欲しい。

もしくは基地か支援で対潜をしておきたい。

特効艦は第二艦隊に配置して夜戦でボスを打ち抜いてもらうのが基本的な仕事になります。

友軍がきていない現段階では龍驤もここで使いたいです。

ボスにクリティカルでダメージが入った時の爆発力は凄まじいです。

後段のE-5とE-6の編成を決めてからここの編成を組むとスムーズだと思います。

明石か秋津洲をE-4で採用する編成もありますがE-6でも明石か秋津洲が必須となっています。

E-6には回避が高い秋津洲がおすすめなのでE-4には明石を採用しましょう。

輸送ゲージ攻略

ルート情報

輸送連合で

  • 航巡+護衛空母+軽巡2、駆逐4
  • 軽巡1、重巡+雷巡3、駆逐2

の編成で

K(潜水)→L(通常戦)→M(通常戦)→N(揚陸地点)→P(ボス)

のルートを通ります。

選ぶ陣形は第一→第四→第四→第四です。

水上打撃部隊で

  • 戦艦1、重巡系3、軽空2
  • 軽巡1、明石or秋津洲1、重巡系+雷巡2、駆逐2

の編成もあります。

ルートは

F(潜水)→G(通常戦)→J(戦闘無し)→M(通常戦)→N(揚陸地点)→P(ボス)

となります。

選ぶ陣形は第一→第四→第四→第四です。

こちらの編成だと輸送量は減ってしまいますが道中の安定感と戦力ゲージの攻略への編成変更がちょっと楽になります。

輸送作戦なのでTPが重要です。

詳しくはこちらの記事で

編成例(輸送連合)

第1艦隊

航巡1、軽巡1、駆逐4の編成です。

改二の睦月型を総動員して大発を装備してTPを稼いでいます。

特効のある旗艦の最上には連撃できるように瑞雲系を装備。

ツ級がいるので回避補正のある瑞雲を使いましょう。

更に護衛退避できるように艦隊司令部施設を装備。

できるだけボスにたどり着けるように工夫をしましょう。

名取にもこの海域で特効があります。

後段でも使う予定はないのでここで使っていいでしょう。

残りの駆逐艦は大発を3つずつ装備させています。

もっとTPを稼ぎたい場合は名取にもドラム缶を装備させるといいでしょう。

第2艦隊

軽巡1、重巡系2、駆逐3の編成です。

画像の編成例では阿武隈を使っていますがここは特効のある由良でよさそうです。

S勝利を狙わないのであれば甲標的に大発2個でよさそう。

重巡には青葉を使っていますがE-5で特効が確認されているのでここは温存推奨です。

代わりの重巡には古鷹、加古、イタリア重巡から残っている艦を選ぶとよさそうです。

駆逐艦は基地を対潜に割かない場合に道中を考えると最低でも2隻は先制対潜をできる艦をいれておきたいです。

吹雪や敷波が先制対潜できるほど育成できているなら躊躇なく編成しましょう。

戦力ゲージの事も考えて特効艦である吹雪をここで投入しています。

S勝利に拘らなければそこまで苦労はしないはずです。

稼げるTP

上記の編成でS勝利でTP143です。

A勝利でTP100です。

航巡、軽巡、航巡にドラム缶をできるだけ装備させることでS勝利TP200を稼ぐことも可能です。

自分の艦隊のTPを計算したい場合はこちらのサイトが便利です。TP計算機

支援

道中支援は欲しいです。

少ない輸送回数で終わらせることが目的となる編成です。

駆逐艦が多いのでできるだけ退避させることがないように道中支援はだしておきましょう。

決戦支援はA勝利狙いなら不要です。

S勝利でまるゆが狙えるのでそれ狙いで決戦支援を出すのもありです。

基地航空隊

ボスマスまでに必要な行動半径は「5」です。

敵に航空戦力はないので陸攻×4をの部隊にボスに集中させましょう。

編成例(水上打撃)

準備中…

まとめ

管理人は輸送部隊で攻略しましたが戦力ゲージの事を考ええると水上打撃での攻略が支援を用意しなくていいなど楽な面が多いかと思います。

【出典】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

掲示板

管理人おっしーのプロフィールはこちら

まだできたばかりのサイトですがどんどん情報を発信していきますので応援お願いします。

紹介する装備編成はできるだけ開発可能なものや任務で入手可能なものにしています。

コメント反映はできるだけ早くするように努めていますがそれでも遅くなる時がある事をご了承ください。

ニコ生もやっているのでよかったらきてください。

ニコ生コミュニティ

youtubeのチャンネルも開設しました。

YouTubeチャンネル

カテゴリー

ピックアップ記事

スポンサーリンク

ツイッターでも艦これ情報を呟いています

スポンサーリンク

このブログのランキングは?

1日1回クリックしてくれると管理人のモチベが上がります。

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

おすすめ記事

  1. 2020年9月17日のメンテナンス後に実装された任務『新型兵装開発整備の強化』の攻略記事です。 年…
  2. 2020年9月17日のメンテナンス後に実装された任務『兵站強化遠征任務【基本作戦】』の攻略記事です。…
  3. 2020年9月17日のメンテナンス後に実装された任務『兵站強化遠征任務【基本作戦】』の攻略記事です。…
  4. 2020年9月17日のメンテナンス後に更新された任務『「第十方面艦隊」演習!』の攻略記事です。 新…
  5. 2020年5月20日のメンテナンス後に実装されたクォータリー任務『小艦艇群演習強化任務』の攻略記事で…
  6. 各遠征の成功条件だけをできるだけ簡潔にまとめています。 獲得できる資源やアイテムについては記事公開…
ページ上部へ戻る