【マンスリー】海上護衛強化月間

2014年12月1日のメンテナンス後に実装された任務『海上護衛強化月間』の攻略記事です。

かなり報酬がおいしいマンスリー任務です。

前提任務がちょっとややこしいですが毎月継続してやっておきたい任務となっています。

前提任務に

  • 「第五戦隊」出撃せよ!(マンスリー)
  • 「第十八駆逐隊」出撃せよ!※霰、霞、陽炎、不知火を含む艦隊で3-1でB勝利以上

後続任務に

  • 「礼号作戦」実施せよ!
  • 機種転換

があります。

(2019年10月15日 編成例を追加)

「第十八駆逐隊」出撃せよ!の出現方法

  1. はじめての「編成」!
  2. 「駆逐隊」を編成せよ!
  3. 「水雷戦隊」を編成せよ!
  4. 軽巡2隻を擁する隊を編成せよ!
  5. 「重巡戦隊」を編成せよ!
  6. 空母機動部隊を編成せよ!
  7. 戦艦と重巡による主力艦隊を編成せよ!
  8. 「三川艦隊」を編成せよ!
  9. 第四戦隊を編成せよ!
  10. 潜水艦隊を編成せよ!
  11. 「第八駆逐隊」を編成せよ!
  12. 「第八駆逐隊」出撃せよ!
  13. 「第十八駆逐隊」を編成せよ!
  14. 「第十八駆逐隊」出撃せよ!

任務内容

  • 1-5のボスを10回A勝利以上でクリアとなります。

1-5攻略

ルート情報

戦艦(航戦除く)・正規空母・潜水艦・軽巡3以上・軽空母2以上を含まず、全体で4隻以下で編成すると緑色のルートを通れます。

具体的には軽巡1、駆逐3や軽巡1、駆逐2、航戦1といった具合です。

また黄色ルートは海防艦4隻で固定できます。もしも海防艦のレベリングもしたいというのであればこのルートがオススメです。

陣形は全て単横陣を選びましょう。

編成例

この編成で緑のルートのA→D→F→G→Jを通ります。

選ぶ陣形は全て単横陣です。

先制対潜は始めたばかりの提督では無理だと思うので安定してクリアするにはこの編成かなと思います。

全員が対潜先制をできるのなら航空戦艦はいりません。

航空戦艦を入れている理由ですが攻撃を2巡させる為です。先制対潜ができないと手数が減ってしまい安定したボスでのS勝利ができなくなってしまいます。

またT字不利が怖いのであれば軽空母を編成し彩雲を装備させるといいでしょう。

軽空母も敵潜水艦への攻撃が可能なので攻撃機を装備させておけば敵潜水艦も攻撃してくれます。

対潜のついている攻撃機と彩雲を装備させましょう。持っているのならば九七式艦攻(九三一空)など高い対潜値を持つ艦載機を装備させるといいでしょう。

九七式艦攻(九三一空)は龍鳳改、大鷹改、神鷹改の初期装備です。龍鳳は改装設計図が必要で大鷹と神鷹はイベント限定と入手難易度はちょっと高めです。

あきつ丸を改造することで入手できるカ号観測機三式指揮連絡機(対潜)も対潜用の艦載機としてはかなり優秀です。

対潜用の艦載機でないとそこまで威力がでないのでT字不利を割り切って対潜艦3隻でいった方がいい場合もあります。どちらが自分にあってるかは実際にやってみましょう。

軽巡も2隻までなら編成できるのでレベルを上げたい艦を編成させるといいでしょう。

対潜装備をしっかりと装備させておけば軽巡や駆逐はしっかりと潜水艦を撃沈してくれます。

対潜装備の作り方は下記の記事からどうぞ

編成例(海防艦)

海防艦4隻だとマップの内回りである黄色のルートのA→D→E→Jを通る事ができます。

選ぶ陣形は全て単横陣です。

駆逐艦や軽巡が混ざると上記編成のA→D→F→G→Jを通ります。

戦闘数はどちらのルートでも変わらないので組める編成で攻略しましょう。

編成の条件にだけは注意(上記のルート情報を参照)

対潜値が60以上ある海防艦にソナーを装備させると先制対潜を行う事ができます。

駆逐艦や軽巡の対潜値100以上よりかは簡単ですが海防艦を入手する方が難しいかもしれません。

もしも海防艦の対潜値60はわりと低いレベルでも達成可能なので入手できたらレベリングしておきましょう。

ちなみに海防艦は対潜値が75になると装備で上昇した対潜値が4以上であればソナーでなくても先制対潜ができるようになります。

ですが対潜の基本はソナーなのでそこまで気にしなくてもいいです。

編成例(駆逐4)

この編成で緑のルートのA→D→F→G→Jを通ります。

選ぶ陣形は全て単横陣です。

軽巡や海防艦などが混ざっても大丈夫です。

駆逐4で攻略する為にできれば4隻とも先制対潜をしたいので編成難易度は紹介した3つの内で最も高くなります。

報酬

燃料800、開発資材×5、改修資材×3が報酬です。

まとめ

任務自体は難しいものではありません。

ただ10回は周回する必要があるので注意。

毎月のトリガーになるのはマンスリーの第五戦隊任務なので月初めにクリアしておくようにすると月末に慌てなくてすみます。

初めてこの任務を出す時には第十八駆逐隊の出撃任務をクリアしなければいけません。

初心者にとってもこの任務はおいしいのでなるべく早くこの任務を出せるようにがんばりましょう。

【出典】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

掲示板

管理人おっしーのプロフィールはこちら

まだできたばかりのサイトですがどんどん情報を発信していきますので応援お願いします。

紹介する装備編成はできるだけ開発可能なものや任務で入手可能なものにしています。

コメント反映はできるだけ早くするように努めていますがそれでも遅くなる時がある事をご了承ください。

ニコ生もやっているのでよかったらきてください。

ニコ生コミュニティ

youtubeのチャンネルも開設しました。

YouTubeチャンネル

カテゴリー

ピックアップ記事

スポンサーリンク

ツイッターでも艦これ情報を呟いています

スポンサーリンク

このブログのランキングは?

1日1回クリックしてくれると管理人のモチベが上がります。

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

おすすめ記事

  1. 2020年6月27日から梅雨~夏イベント『侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦』が発動しました。 後段作戦の…
  2. 2020年5月20日のメンテナンス後に実装されたクォータリー任務『小艦艇群演習強化任務』の攻略記事で…
  3. 各遠征の成功条件だけをできるだけ簡潔にまとめています。 獲得できる資源やアイテムについては記事公開…
  4. 2019年7月18日のメンテナンスから実装されたMonthly遠征についてまとめています。 毎月の…
  5. 2019年7月18日のメンテナンス以降に実装された新遠征やMonthly遠征についてまとめています。…
  6. イベントや通常海域では6-4と6-5で使用する基地航空隊ですが触ったこともない人にはなにがなんやらで…
ページ上部へ戻る